血液サラサラになりたい!を叶える血液クレンジングとは?

血液クレンジングとは?

血液クレンジングとは、簡潔に言えばドロドロの血液をサラサラにするという治療法のことです。具体的には、血液を取り出してオゾンガスと混ぜ合わせてから体内に戻す作業が行われます。見た目では、黒っぽい赤だった血液が、体内に戻すときには鮮やかな赤色になっているようです。状態としては、点滴をしているような感覚で治療が受けられます。1回の治療で30分ほどなので気軽に受けることができます。

血液クレンジングの具体的な効果とは?

血液クレンジングは、がんや動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞を予防するのに効果があると言われています。コレステロール値が気になる方や冷え性に悩んでいる方にもおすすめの治療法のようです。血液クレンジングは、オゾンが血液に触れることで抗酸化力を高めるものです。これにより、血液が酸素を体中に運ぶ役割を活発にさせるという仕組みです。ただし、特定の遺伝病や妊娠中の方は受けることができないので、事前に受けることができるかどうかチェックしてもらうことが大切です。血液クレンジングを受けることで、疲労を感じにくくなったり、気持ちも前向きになったりしたという声もあるので、なんだかやる気が出ない…と悩んでる方にはおすすめの治療かもしれません。アンチエイジング効果もあり、肌のハリとツヤが期待できます。これは女性ホルモンが活性化されるためなので、髪の毛の色が濃くなる効果も期待できるようです。人によっては長年悩んでいた肩こりが解消されることもあるようです。

血液クレンジングとは、血液を採取しオゾンガスを混合後体内に戻す施術を言います。老化防止や健康維持を目的に施術を受ける人が増えています。